社会の厳しさを実感。

ホテルでバイトやってて、従業員用の出入り口が当然あるのですが、22時以降は出入りが出来ません。
その代わりに、フロントの脇にある小さなドアから出ないといけないんです。
そこは事務所を通って行かないといけなくて、事務所抜けると支配人のデスク(意識しないと、居るかドォーか分からない構造)があるんです。

今日は22時過ぎて社員が見当たらなかったんで、誰もいないのかぁ。って思って<事務所→支配人の横→小さなドア>を残業後の疲れで早く家に帰りたい一心で行こうとしたら、ドアを半分開けたところで・・・

「こらぁ~!!!!」って!ドコから怒鳴られたかと思ったら、モチ支配人。
「挨拶ぐらいして帰れ!」って。そこで僕は・・・

「事務所に誰もいない状態で、しかも存在消してるアンタが悪い!!」って言ってやりたかったけど、そんなん言えるわけも無く、ただイライラ。
「すみません!お疲れ様でした!失礼します!」って言いました。

やっと帰れる!とロビーに出ると、フロントの人・ホテル利用客は、支配人のあまりの声の大きさにビックリしてました。。。

ホテルのイメージを下げるような事はしちゃダメやろ、支配人!
[PR]
by 1983nao83 | 2005-01-23 03:00 | work


<< ハニカミ 冬の寒さと心の寒さ >>